So-net無料ブログ作成

ネフェルティティ [l'histoires de femmes]

Nofretete.jpg



なんて美人!

彼女の名前はネフェルティティ。
「美が訪れし者」という意味ですって。すごい。
名は体を表すの典型です。

中学生の時に初めてこの胸像を本で見て驚きました。


イクイナートンの妃です。
イクイナートンはツタンカーメンの父王なので、この人はツタンカーメーンの血のつながらない母に当たります。

彼女の娘の一人はアンケセナーメン、ツタンカーメンの異母姉か妹であり、妻でもあります。
古代では血族結婚は普通だったんですね。これは遺伝の関係から危険です。
ツタンカーメンも近い血族婚の弊害を受けて、いろいろな合併症を持っていたといわれます。

Nofretete2.jpg


大体、30代半ばくらいでしょうか?
それでもなお、美女です。この中にもっと年を取っている像が入っているのがCTスキャンで発見されたらしいですが、それはもうちょっと年を取ってからの姿だったのでしょうか?

とにかく、この像は美しいです。
砂の中に埋もれていたそうなので、色彩が当時のまま残っていました。

こんな細く長い首になるにはどうしたらいいんだろうと、10代のころによく考えていました(笑)
バレリーナのように首を伸ばすポーズをとればいいかもしれないと、頑張って首を伸ばしたものです。

生きている人でなくて、胸像が理想の女性像だったなんて、変な子供でした(笑)

でもこのあごのライン、本当に美しいのです。

Nofretete1.jpg


クレオパトラやネフェルタリとともにエジプト三大美女と言われますが、
クレオパトラもネフェルタリもその美しさの信憑性を現代に伝えるものがないですね。

クレオパトラという女王は何人かいたのですが、
世に言うクレオパトラは7世ですが、ギリシア風の格好をしていました。
ネフェルタリも絵しかありません。

Nefertari.jpg


ネフェルティティのこの胸像はドイツ人が発見したために現在はドイツにあります。
でもエジプトの文化を守るザヒ博士は、エジプトに返還要請を出しています。

はやくエジプトに戻れますように。





coucou♪(・ω・)ノ!(144)  ご自由に(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

coucou♪(・ω・)ノ 144

ご自由に3

sig

こんにちは。
すばらしい彫像ですよね。現代的な面差しさえ感じます。
by sig (2011-08-07 09:39) 

坊や

ペンダントトップ持ってます。 マイルスデイビスの曲も。
by 坊や (2011-08-08 13:19) 

さうざんバー

日本の昔の美女は、今見ると???(・・;)ですが、エジプトの美女は今見ても美しいですね(@▽@)ゞ
by さうざんバー (2012-11-22 09:01) 

ご自由にを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
a.HesiodListening to the Inspiration of the Muse.Edmond Aman-Jean.small.jpg

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。