So-net無料ブログ作成

Passage des panoramas [Paris 2015]

DSCN0349_R.JPG





入り口にパノラマ写真を設置していたことが名前の由来だそうです。




1800年に作られました。





DSCN0348_R.JPG




古い切手のお店があるので、収集家には人気だそうですが、小さな食堂やカフェ、クレープリーに気を取られて、切手のお店を見ることができずに通り過ぎてしまったのでした。残念(笑)





DSCN0351_R.JPG





ここはホントに「商店街」という感じです。

さて、パッサージュの散歩はまだ続きますよ。




次はパリで一番美しいと言われるあのパッサージュへ。


coucou♪(・ω・)ノ!(85)  ご自由に(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

coucou♪(・ω・)ノ 85

ご自由に1

hanamura

昭和の昔には、クルマの通れそうな、大きなアーケードでなくて
ちょうど、これくらいの横丁ストア(商店街)が、いっぱいありました。
とおりを通ると、買い物がすむような感じ、にぎやかだったなぁ。
by hanamura (2015-08-30 13:50) 

ご自由にを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
a.HesiodListening to the Inspiration of the Muse.Edmond Aman-Jean.small.jpg

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。